ねこブロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 電撃G’sマガジン4月号 電撃文庫大賞特集記事

<<   作成日時 : 2014/03/04 02:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何時に起きているんでしょう。しかし、明日もふつうに勤務。
こんにちは、コマキです。

本日は、2月末に発売されたばかりの電撃G’sマガジン4月号のお知らせです。

今回担当させていただいたのは、第20回となった電撃文庫大賞の特集記事です。
賞を受けた9作品を全部読んで作りました。弊社でもレビュー系の仕事でもある記事はめずらしいというか、私自身初のレビューですね。
とにかく楽しかった! もちろん、こなれた文章もいれば少し癖のある文章を書かれる方もいましたが、どの作品もとにかくパワーを感じました。若いんだなってことがすごくわかる。これは文章をよく読む編集同士ならよくわかるのですが、こなれたうまい文章を書くベテランと、稚拙ながらいきおいがあるルーキーでは似たような文章でも差がでます。おもしろいもので、うまい文章=ユーザーに受ける文章とは言えません。単語のチョイスだったり、言い回しだったり、世代によってはベテランの文章より、ルーキーの文章のほうが受けがよいことも。

さて、本題に戻りまして、次世代の息吹を感じる特集の扉はこちら

画像


大賞から始まり…金賞

画像


続いて銀賞、メディアワークス文庫賞、20回記念特別賞

画像


最後に短編の受賞作が。

あらすじとレビューが入っているので、読んだ感想がわかると思いますよ。

ショックだったのは、『韻が織り成す召喚魔法 -バスタ・リリッカーズ-』の作者さんへのコメントをいただく時の質問のところ。担当編集さんが「ラップ※で質問して〜」と、前後のメールで2回もいうもんだから、生き恥をさらす覚悟で一問だけ必死に韻をふんだ質問案を作りました。
バッサリカットされていたがな!

※バスタ・リリッカーズの副題にあるとおり、作品にはラップ(音楽)が用いられています。コマキは、フージーズやローリンヒル、カニエ・ウエストが好きです。


…落ち込むこともあるけど、私、この仕事好きです(血涙)


来月号では、放送間近となる『魔法科高校の劣等生』アニメ記事を担当しております。お手に取って見てもらえたら幸いです。


電撃G's magazine (ジーズマガジン) 2014年 04月号 [雑誌]
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2014-02-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 電撃G's magazine (ジーズマガジン) 2014年 04月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






韻が織り成す召喚魔法 ―バスタ・リリッカーズ― (電撃文庫)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2014-02-08
真代屋秀晃

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 韻が織り成す召喚魔法 ―バスタ・リリッカーズ― (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電撃G’sマガジン4月号 電撃文庫大賞特集記事 ねこブロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる